学校法人名寄大谷学園名寄大谷認定こども園

トピックス

トピックス

本日のみのり保育!

2018/10/19

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
発表会まで残り1週間、それぞれのクラスでは練習が大詰めを迎えており、真剣な表情で集中して取り組んでいる子ども達。その一方で、みのり保育ではのびのびと玩具で遊び込む様子が見られていますよ。最近では、男の子たちはLaQというブロックに夢中な姿があり、少し複雑な設計図を見ながらカブトムシや車などの大作を作っています!わからないところは年齢問わず周りの友だちと協力し作り上げ、作品を棚に展示したりもしていますよ。。女の子はお絵かきやままごと遊びを楽しんでいます。お絵かきは色えんぴつでプリンセスを描き、細かくドレスに飾りを描いている姿もみられます♪ 今日はその他にもカプラを高く積み上げようと集中している姿もありました。これからもみのり保育では楽しい時間を過ごしていきたいと思います。
 

秋を感じました☆

2018/10/16

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 肌寒い日が続いていたここ最近ですが、日中は汗ばむほど暖かかった今日、うさぎ組ときりん組で落ち葉製作に使う落ち葉を拾いに行きましたよ!清満寺の駐車場には、黄・赤・茶と色とりどりの落ち葉があり、子ども達からは「落ち葉のじゅうたんみたい♪」との声も。一人10枚拾うことを全員で約束した後、落ち葉拾いがスタート!それぞれ自分の作りたい物を思い浮かべながら、「この葉っぱだと大きすぎるかな?」「たくさんの色があった方がきれいだよね!」と思い思いの葉っぱを選び抜く子ども達の姿がありましたよ。その後、クラスに戻り新聞紙の上で乾燥させていると、かすかに落ち葉の匂いが。「秋の匂いがしてきた!」と目や鼻や手を通して秋の季節を存分に感じることの出来た活動となりました☆
 
 

お楽しみ会☆

2018/10/15

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
本日の子どもマヤはお楽しみ会ということでみんなでたくさん体を動かしてからゼリーを食べました。
自由活動では、平均台・トンネルくぐり・ボール・バーなどを出し、遊びました。はじめは、いつもとは環境が違ったので戸惑っている子もいましたが、少しずついつもの調子に!一番人気はトンネルくぐりで中にボールを入れたり、みんなで一緒にくぐったりと笑顔がたくさん見られました。
その後は、アンパンマン体操などをし、待ちに待ったゼリータイム!準備をしている間に、「何味がいい?」と聞くと「いちご!」「ぶどう!」と自分の好きな味を教えていた子もいましたよ☆みんなでいただきますをし食べたのですが、黙々と食べ進める子、「おいしい!」と言い大事に食べる子など様々でしたよ。楽しく美味しいお楽しみ会になりました☆

落ち葉拾い

2018/10/12

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 だんだんと気温が下がり、秋が深まってきましたね。園舎前のお寺の駐車場の木々も、赤や黄色に色づき始め、風が吹くとたくさんの葉が落ちてきますよ。今日は、みんなでお気に入りの1枚を探そうと落ち葉拾いをしました!どのような色の葉があるか、形の違いはどうかなど、下を見ながら探す子ども達。「虹色の葉っぱはあるかな?」「いちょうがいいな・・・」などと呟きながら真剣に探し、自分好みの1枚を見付けると「先生!!見て!」と嬉しそうに見せてくれましたよ♪落ち葉拾いを通して、季節の移り変わりを身近に感じたひと時となりました。

食育活動~ライスターミナル見学~

2018/10/12

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 食育活動の一環として、年長組で市内にあるライスターミナルへ行ってきましたよ!大きなコンテナに入った殻付きのお米を、フォークリフトで機械の中に入れる様子や綺麗に精米されたお米が大きなトラックに積み込まれる様子を見せてもらいました。子ども達からは、大きな機械や迫力のあるお米の入れ方に「うわぁ!!」と歓声があがっていましたよ♪ライスターミナルでは、お餅になるお米、「はくちょうもち」「風の子もち」「北雪もち」の三種類を取り扱っていることを聞くと、「聞いたことある!」と話していました。次は、新米を使ったおにぎり作りを行う予定です。身近な食べ物がどのように食卓に並ぶのか、食べ物の大切さなど、みんなで考えていきたいと思います。

学校給食体験

2018/10/10

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 10月より月に1度、年長組で学校給食体験をしていきます。今日が初めての学校給食の日でした。小学校にお兄さん・お姉さんがいる友達は、「お姉ちゃんも食べてるの?」と嬉しそうな様子。普段食べている園給食と比べると具材の切り方が大きかったり、ボリューム満点だったりとちょっぴり箸が進まない子もいましたが、頑張って食べていました。月に1回のお楽しみとして、来月からも行っていきますよ。

ぶどうの製作☆

2018/10/09

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 10月の壁面製作を行いました。果物のたくさん出てくるミックスジュースの手遊びをしてからぶどうの製作をすることを伝えると、ワクワクした表情の子ども達。またミックスジュースのうたを口ずさむ子もいましたよ♪
 保育者の説明を聞きお手本を見てから、おりがみとお花紙を丸めてぶどう作りのスタートです!紙を丸めることも個性がでており、クシャッと丸めて次々に進める子やギュッと力を入れて固くする子等様々。かわいらしいぶどうができあがりましたよ!

お散歩

2018/10/05

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 秋晴れの中、栄町公園までお散歩に行きました。滑り台やシーソー、ブランコなど順番を守りながら遊んでいた子ども達。しかし、やはり鬼ごっこが大好きなぞうぐみは広い公園の敷地内でたくさん走って遊びましたよ。なかには、トンボや近くに落ちていた花、木の実に目を奪われ触ろうとしたり、集めている子もいました。1人の友達が「だるまさんがころんだをしよう!」と声を掛けると、丘を利用して始まりました。転ばないように気を付けながら、鬼に動いているところを見られないようにと必死に行っていた子ども達でした!連日発表会の練習を頑張っているぞうぐみさんにとって、息抜きの機会となったようでしたよ♪

地域交流避難訓練を行いました!

2018/09/28

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
今回は消防の方にご来園頂き実際の非常ベルを慣らしたり、保育者の通報や初期消火の訓練なども実際に行いました。子ども達は日頃から訓練しているので戸外への避難でしたが、保育者の誘導でスムーズに清満寺の境内に避難することができました。
消防の方から総評を頂いた後、消防車からの放水を見せて頂きました。子ども達は歓声を上げながら見ていましたよ!
 今回は、胆振東部地震のため年長児が参加予定だった幼年防火フェスティバルが中止となったので、年長児のみ放水の体験もさせて頂きました。実際にホースを持ち水が出ると、「わぁ!すごい!」と間近で見た勢いに驚いているようでした。
 また、消防車の周りを見学し、その中で子ども達の質問にもたくさん答えて頂きました。質問が重なったり、どんどん前へ行ったりと夢中になっていましたよ(笑)
 消防署の方、地域交流避難訓練(親子マヤ)として参加して頂いた方、ありがとうございました。

地震避難訓練の様子

2018/09/27

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
本日、予告なしの地震避難訓練を行いました。
自由活動中でしたがサイレンが鳴ると、放送を聞き保育者の誘導で頭を守り、素早くロッカーやテーブルの下・みんなで真ん中に集まるなど、安全なところに避難する姿が見られましたよ。日頃から避難訓練を行い、地震の時と火事の時の避難方法を考えたり、実際に避難の練習もしています。
9月の初旬にも胆振東部地震があり、私達保育者も災害の恐ろしさや電気の大切さを改めて感じました。今後も節電を続けていきながら、もしもの時のために避難訓練の大切さを伝えながら、訓練を行っていきたいと思います。