学校法人名寄大谷学園名寄大谷認定こども園

トピックス

トピックス

3月3日はひなまつり

2020/03/03

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 先週末から新型コロナウイルスの影響で就労時間のみの保育となっているこども園。保護者の方には、ご理解とご協力をして頂きありがとうございます。先行きの見えない状態が続いており、不安な毎日を過ごしていることと思います。子ども達も、年度末のまとめの大切な時期に急に友達と会えなくなったり、今まで取り組んできていた活動がなくなってしまったり…と悲しい気持ちや寂しい気持ちになっている子もいますよね。
 園では、少しでもその気持ちが和らぎ、今できる範囲の中で、安心した気持ちで過ごしてほしいと思い、本日は以上児のみでしたが、ひなまつりを行いました。お雛様、お内裏様に変身したいと希望した年長さんに素敵な衣装を着てもらいましたよ♪子ども達からの質問コーナーでは、「変身してみてどんな気持ちですか?」という問いがあり、「お腹のところがきつかったけど、嬉しかった!」「冠が重かった!」と普段着なれない着物に戸惑いながらも、その表情はにこやかでした。また、昼食にはちらしずしやお吸い物、おやつには雛あられを頂き、一日を通してひなまつりを満喫した子ども達でしたよ!
 今後も、少しでも子ども達が安心し、楽しく過ごせるよう保育に努めたいと思います。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲示しています。

避難訓練・誕生会

2020/02/21

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
今月の避難訓練は、地震でした。放送が流れ地震が起きたことが分かると素早くテーブルの下やロッカーの中に隠れる姿がありました。頭を守ることも忘れず意識してできていましたよ!

その後の誕生会では、2月生まれの友達の誕生日をお祝いしました!緊張している子もいましたが、自分の名前と歳を発表することができていましたよ♪
出し物では、年少職員が考えたお絵かきクイズを行いました!最初は子ども達が選んだ保育者3人が前に出て、お題に書かれた絵を描いていきました!みんな何が描かれているのかを考え、手を挙げている姿が見られましたよ☆
その後は子ども達の中からも2人お絵かきクイズに挑戦しました!お題は自分で考えみんなの前で頑張って絵を描いてくれましたよ!クイズも盛り上がり、楽しい時間となりました♪

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

ひなまつり製作♪

2020/02/18

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 3月3日のひなまつりに向けて、製作を行いましたよ。今回は、どのような素材を使って作るのかを全て自分で決めてもらってから作っていきました。一から自分で考え製作を行うことは初めての試みだったので、2グループに分かれてから取り組んでいきましたよ。今回は、おひな様とお内裏様を作りました。まずは、トイレットペーパーの芯やヨーグルトのカップなど様々な素材を子ども達に紹介し、どのように作ったら良いのかいくつか方法を伝えてから製作を始めました。素材を選ぶ際「どれにしようかなあ…。」と悩む子もいましたが、製作が始まると困って手が止まる子も少なく、次々と完成させる姿がありましたよ!次回は、土台作りを行おうと思っています!持ち帰りをお楽しみに♪

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

汽車バスに乗ってお出掛け♪

2020/02/18

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 新しい汽車バスに乗ってサンピラーパークに遊びに行ってきましたよ♪新しいバスに子ども達もわくわくしながら出発進行!!クラスの友達と一緒に乗れたことで嬉しそうにしていましたよ。サンピラーパークでは、大きな遊具の中にどんどんと入っていく子ども達。網をつかんで登っていくのも、だんだんと速くなっていましたよ!また、友達と三輪車に乗ったり、2つのトンネルを繋げて列になって通ってみたり…とたっぷりと遊ぶことができました。平均台のような玩具のコーナーでは、友達と出会うとじゃんけんをして負けた方が降りる遊びなど、子ども達の会話の中からルールを確認し合って遊び始める姿も見られましたよ。みんなでお出掛けした楽しい一時となりました♪
 
※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

真冬のアイス作り!

2020/02/17

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 今日はぞう組・らいおん組合同で雪という周りの環境を活かしてアイスクリームづくりを体験しましたよ!朝の登園時間には吹雪いていることもあり、「アイス作りできるのかなあ…」と心配そうな様子の子ども達。しかし次第に天気も落ち着き、晴れやかな気持ちで活動に臨みましたよ。まずは茶筒に材料を入れ、ガムテープでぐるぐる巻きに。その茶筒を雪と塩を使って冷やしていくのですが、そこが子ども達の頑張りどころ。空き缶、ビニール袋で2重・3重に包み込み、ボール型にしたものを振り続けましたよ。子どもが抱えて振り続けるには少し大きく重くもなっていましたが、美味しいアイスのためならばと頑張る子ども達。疲れが見え始めたら自然と交代する流れもでき、友達の様子にも気を配りながら協力するなど、年長さんらしい姿が多く見られた活動となりました。その後、園舎に戻ってきてからは念願の試食タイム!「冷たくて甘―い♩」「頑張った甲斐があったね」など皆の頑張りを認めながら美味しいアイスに舌鼓を打ちました☆
 今日作ったアイスの分量などは子ども達が「牛乳150、生クリームは……」と呟きながら覚えていましたので是非お子さんに聞いてみて下さいね♪

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

マラソン大会!!

2020/02/14

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
近年、北海道の子ども達は体力低下傾向にあるというニュースや新聞の記事をご覧になった方もいるのではないでしょうか?治安の影響でなかなか戸外で思い切り遊ぶことができなかったり、ゲームやYouTubeをしている子が多く戸外で遊ぶ機会が減ったりと、体力低下傾向が見られています。そのことによって肥満の子が増えているのも現況です。
そこで年中うさぎ組でマラソン大会を始めました。体力作りを第1の目的ではなく、楽しみながら遊び感覚で取り組んでいます。廊下を走ることを伝えると、「えっ?ほんとにいいの?」「いつもはダメなのに?」と???だった子ども達(笑)「今日だけは特別に走ってもいいんだよ」と伝えると、とっっっても嬉しいようで大喜びの子ども達(笑)園の中をぐるっと周ることのできるコースを決め、5周しています。短距離とは違い、長く走ることを伝えましたが、ペース配分が難しい様子の子ども達。猛スピードで走って疲れてしまう子も…しかし、何度か走るうちに少しずつ走り方も学んでいるようです。
走っている姿を見かけた子が増え、今ではたくさんの観衆が温かい声援を送っていますよ!応援されるとより力を発揮する子ども達。スピードもMAXに!!他学年の子も「走りたい」「今度やってみたいな」と順番待ちの状態に(笑)今後も楽しみながら取り組んでいけたらいいなと思っています。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

涅槃会について考えよう!

2020/02/14

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 涅槃会について、先日、法子先生のお話を聞いた子ども達。今日は、そのことを振り返りながら涅槃会の絵を描きましたよ。毎日はんこを押すお手帳の2月のところには、涅槃会の絵が描かれていることもあり、子ども達もイメージが膨らんでいたようです。お手帳の絵にはどのようなものが描かれていたのか聞いてみると、「のの様が目つぶってた。」「横になってる。」「動物がいた。」などと思い出していました。また、その時の動物の気持ちについて考えてみると、「悲しい。」「のの様亡くなったから。」「(のの様)いなくなって悲しい。」などと子ども達なりに感情についても考えることができました。自分がイメージしたものを絵として表現することは、難しく感じる子もいましたが、涅槃会について考えることができましたよ。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

こぐまクラブ修了式☆

2020/02/13

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
今日はこぐまクラブの修了式を行いました。1年の締めくくりとして指導員の方からご挨拶を頂き、越智先生からのお話も聞きましたよ。その後、証書や記念品を各クラスの代表の子が受け取りました。名前を呼ばれると堂々と返事をする子、緊張から顔が強張る子様々でしたが、クラスの代表として最後まで頑張った子ども達でした♪その後は今まで学んできたことの振り返りとして、指導員の方がクイズを出してくれましたよ。クイズの○×を考えて答え、楽しんで参加していました。大切な約束事を再確認し、最後は年長組の代表の子が指導員の方に向けてお手紙を読みプレゼントしましたよ☆今までお世話になった感謝の気持ちが込められた素敵なお手紙でした。
年長さんは4月から1年生。交通安全のルールを忘れずに小学校へ通ってくれたらと思います。年少・年中児は来年もこぐまクラブで様々なことを吸収して過ごしていけたらと思います。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

今日のこりす組☆

2020/02/13

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
今日は食育活動の一環としてしめじの房分けをしました。しめじを目の前に、きのこの名前を尋ねると、、、固まる子ども達。ですが控めえに「しめじ」と答える声が聞こえると、思い出したかのように名前を口々に言っていました。栄養士の樫山さんからきのこはお腹の中を守ってくれる力があることを聞いたあと、いよいよ房分けへ!触ってみると「やわらかいね」「これ、お父さんきのこだ!」と感触や大きさに気付いた子ども達でした。分けたしめじを集めて山にする子、一つ一つ丁寧に並べる子など思い思いに作業していましたよ。お手伝いが出来て大満足のこりす組♪その後、とても良い天気だったので久しぶりに散歩に行きました。カラスが近くを通りかかるとみんなで声を掛けたり、途中で雪に座って休憩をすると素手で雪を触り、気温の温かさとは逆の冷たさに喜んでいました。園に戻ってからは雪でも遊び、たっぷり活動を楽しんだこりす組の子ども達でした。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。

涅槃会

2020/02/12

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
 2月15日はお釈迦様がお亡くなりになった日(涅槃会)です。こども園では、一足先にみんなで仏様に手を合わせて涅槃会のお話を聞きましたよ。法子先生からのお話では、お釈迦様がお亡くなりになった後に、極楽へ行き、自分はとても良い場所にいるが地獄の人はどのように過ごしているのかを考え、覗いてみたことや、蜘蛛の糸の話を聞いた子ども達。保育室に戻ってからどのような話だったか聞いてみると、「(地獄の人は)血の池にいた。」「いけないことをしたから蜘蛛の糸を切っちゃった。」などと子ども達なりに考えながら聞いていましたよ。涅槃会を通して、お釈迦様の教えについて再確認した時間となりました。

※園児の個人情報に配慮した写真を掲載しています。